ひこままのおせっかいぶろぐ

アンパンマンあいうえおマグネット 100均で簡単手作り

time 2017/02/25

アンパンマンあいうえおマグネット 100均で簡単手作り

ひらがなに興味を持ち始めたその時に。

スポンサーリンク


あいうえおマグネットボードつくってみました。

材料は、すべて100円ショップで購入しました。

  • ホワイトボード(横30cm×縦21cm)
  • 両面使えるマグネットシート(横10×縦30cm)

▼1つ2.5cm幅になるように印をつけました。

▼はさみで切ると正方形が48個出来ました。

表面には黒い油性ペンでひらがなを書きました。

裏面には赤い油性ペンでひらがなを書きました。

▼ホワイトボードに油性ペンでひらがなを書きました。

これだけでも十分ですが、シンプルすぎるので、折り紙を切ってアンパンマンを作りました。

息子が一番好きだというナガネギマンも作りました。

▼フチ部分には家にあったマスキングテープを貼って明るい雰囲気にしてみました。

 完成

最後に

息子は2歳4ヶ月頃ひらがなに興味を持ち始め、2歳7ヶ月でほとんどのひらがなが読めるようになりました。まだ「め」と「ぬ」、「は」と「け」、「ね」と「れ」のひらがなが紛らわしいようで、読み間違えをします。この読み間違えは勿体ないと思い、今回ひらがなマグネットボードを作ってみました。

おもちゃを手作りすることで自分自身の思い入れも強くなるので、息子の喜ぶ顔を思い浮かべながら、とても楽しく作ることが出来ました。

遊び感覚で出来るひらがなマグネットボード。簡単にプチプラで出来るので、親子で楽しんでみてください。

スポンサーリンク


down

コメントする




ひこまま

ひこまま

多趣味な一児の母。子供と一緒に毎日笑顔でいれる生活スタイルを心がけています。暮らし、美容、育児など、自分らしく綴っていきます。