ひこままのおせっかいぶろぐ

五反田プラネタリウム大人200円で癒しの空間へ 入場無料お昼寝星空タイムあり

time 2017/06/19

五反田プラネタリウム大人200円で癒しの空間へ 入場無料お昼寝星空タイムあり

星空に癒されたい!

先日 家族でプラネタリウムを観に行ってきました。

息子はもうすぐ3歳。息子にとって、初めてのプラネタリウム。

今回、JR五反田駅にある 五反田文化センターで、プラネタリウムを楽しみました。その時の様子など、子連れ目線で紹介したいと思います。

スポンサー

2017年6月の様子です。

五反田文化センターに到着!五反田文化センターはこんな感じ

広々して清潔感のあるエントランス。

2010年にリニューアルされたということで、本当に綺麗でした。

過去に活躍した投影機の展示もありました。

2階に図書館、5階にプラネタリウムがあります。

五反田プラネタリウムのチケット購入したよ

1階にある券売機でプラネタリウムのチケットを購入。

(3歳以下の)子供のチケットは、受付の方に無料券を発行してもらいました。

五反田文化センタープラネタリウムの入場料

  • 大人 200円
  • 子ども(4歳~中学生) 50円
  • 3歳以下 無料

 (3歳以下の子供が座席を利用する場合は、50円かかる。膝の上ならば無料)

チケットは、当日朝9時からの販売になります。

親子でプラネタリウムをみるよ

プラネタリウムのある5階には、広々としたラウンジがあります。

プラネタリウムの入場注意点

  • 途中入場NG
  • 飲食NG
  • ベビーカーはラウンジ(5階)に置く

私が行った時は、親子向けのプラネタリウム(小学3年生以下の子ども向け)は午前。午後からは、一般向けのプラネタリウム(小学生以上向け)でした。

親子向けのプラネタリウム、まくまくんの星空大冒険という可愛いプラネタリウムもあります。

投影スケジュールは、異なる場合がありますので、五反田文化センタープラネタリウムのホームページから確認してみて下さい。

今回思い付き行動のため、私たち家族は午後からの一般向けプラネタリウムを観ることにしました。

はじめてのプラネタリウムの感想

五反田文化センタープラネタリウムは、86席なのでこじんまりとした印象。リクライニングチェア仕様なので、かなりリラックスすることが出来ます。

座席の一番後ろにいるマイクを使って解説してくれる、ナレーションのお姉さんのやさしい声が心地良かったです。ついうとうとしてしまいました。

今回一般向けのプラネタリウムを観たので、まだ小さな息子には、かなり難しかったようです。

私が行った日には、一般向け時間でも 親子連れが多く、息子の他にも3歳くらいの子どもも楽しんでいるようでした。(ただし、騒いでいる子供はいませんでした。)

次回は、必ず親子向けの時間に行こうと思いました。(反省) でも「星きれいだったね」と息子は嬉しそうにしていました。

無料でたのしめるおひるねくつろぎプラネタリウムもあるよ

癒されたい方におすすめ。

解説は無し、音楽と星空を楽しむプログラムです。しかし平日限定のプログラムなので、癒されたい人は是非チェックしてみてください。

投影日:毎週水、木(祝日・イベントがある場合を除く)

投影時間:12:35~12:50 (約15分)

  • 入場は開始10分前から
  • 開始時刻を過ぎた入場はNG

他にもさまざまなイベント・特別投影があります。夏休みにお子様対象のイベントもあるようです。詳しくは五反田文化センタープラネタリウムのホームぺージにアクセスしてみてください。

五反田図書館は、子どもに優しい空間あり

プラネタリウムの入場まで、時間があったので、2階にある図書館に行って見ることにしました。子どもの図書コーナーも広々としていました。親子で座って本を楽しめる座席もありました。

本を消毒する機械もありました。

スポンサー

五反田文化センターまでのアクセス

  • JR五反田駅から徒歩15分
  • 東急目黒線不動前駅から徒歩7分
  • 東急池上線大崎広小路駅から徒歩10分
  • 東急バス(大井町~渋谷駅)大崎郵便局下車徒歩5分

五反田文化センターは、五反田TOC付近にあります。五反田TOCには、キッズ服の充実したユニクロ、アカチャンホンポなどもあるので、子連れには一日中楽しめるスポットだと思います。

ちなみに五反田文化センターには有料駐車場もあります。

五反田文化センターの開館時間

開館時間:月曜~土曜8:30~21:30
     日曜・祝日8:30~17:00(ただし入館は16時30分まで)

休館日:毎月第4月曜日、年末年始(12月29日~1月3日)

さいごに

投影時間は約1時間ありました。息子ははじめてのプラネタリウムでしたが、膝の上に座り、星空を楽しんでいました。おしゃべりが大好きなので、静かにするということはちょっぴり難しかったようですが、最後まで楽しんでくれたので良かったです。

他にも子連れで楽しめるおでかけスポットを紹介しています。

消防博物館へgo!子連れに嬉しい、大人も楽しいのに入館無料だよ

down

コメントする




ひこまま

ひこまま

多趣味な一児の母。子供と一緒に毎日笑顔でいれる生活スタイルを心がけています。暮らし、美容、育児など、自分らしく綴っていきます。