ひこままのおせっかいぶろぐ

くもん無料体験最終日 気になる勧誘は?入会は

time 2017/03/06

くもん無料体験最終日 気になる勧誘は?入会は

これまでの様子

スポンサー


第4回公文無料体験最終日の様子

前回と同様、慣れた様子で椅子に座る息子。先生に宿題のチェックをしてもらい、マルつけしてもらって上機嫌。

記憶力を試す漢字プリントを10ページしました。(先生のあとに言葉を繰り返すプリント)

そのあとに鉛筆を持ち、まっすぐに線を引きました。同時に鉛筆の正しい持ち方、順番に左から右へ線を引くというルールも指導してくれます。

プリントを全部やり終えると、本日の授業は終了。15分くらいだったかな。

気になる勧誘・その後どうするのか

「正直入会するべきか悩んでいます。決まり次第連絡します」という事を先生に伝えました。「わかりました。でも〇〇○くんすごく頑張っているからもったいないな」と言われました。想像通りの反応が返ってきました。

正直、私自身もこのままではもったいないなと感じたのと、息子が楽しそうにくもん教室に入っていく姿を見て、よし!くもんをやろう!と決心しました。とりあえず、国語・算数の2教科(週2回、個人差はあるが、15分程度)を4月からスタートする予定です。

一人で学習出来る(だいたい4~5歳くらい)までは、先生がつきっきり指導してくれるようです。

ベビーくもんの時からお世話になってる先生とは相性もばっちりなので、短時間で集中し、きちんと指導してもらえるなら公文は安いなと思いました。

くもんいくもん

学習をやりすぎず、ほどよく公文で学習出来たらいいな。正直、自分が家で教えれば安上りなのですが、もうすぐ3歳になるこの大切な時期に、自分以外の相手にきちんと指導してもらうことはとても重要なのではないかと感じています。

水泳・ピアノ・英語など2、3歳児ママから人気の習い事はたくさんありますが、いろいろ詰め込みすぎるのもよくないので、他の習い事はとりあえずは保留にしておこうかなと思います。

未就園児親子の良い息抜きになればいいな。

スポンサー


down

コメントする




ひこまま

ひこまま

多趣味な一児の母。子供と一緒に毎日笑顔でいれる生活スタイルを心がけています。暮らし、美容、育児など、自分らしく綴っていきます。