ひこままのおせっかいぶろぐ

3D/4Dエコー(2Dと3D実際産まれた赤ちゃんの顔)

time 2017/01/16

3D/4Dエコー(2Dと3D実際産まれた赤ちゃんの顔)

スポンサーリンク


妊娠30週になってから「3Dエコーを記念にやろうかな」と思い始め、いろいろ調べてみたら、妊娠16週から28週くらいに3Dエコーやってる人が多いみたいで、妊娠30週超えの私はすごく焦りました。

私が行ってた産院では、2Dエコーしかなく、まさに流れ作業のような診察でした。

そんなこともあり、おなかの赤ちゃんのお顔とか、赤ちゃんの動きとか、旦那と一緒にゆっくり見てみたいなという気持ちがありました。

 

とりあえず、3Dエコーやってる婦人科を探して、予約の電話してみました。

30週すぎてるとちょっと見えにくいかも・・・って言われたり、予約はけっこう先になっちゃいますね~って言われたり・・・何件も電話したけど、予約取りづらくて心が折れました。

とにかく早めに予約しておくべきだったんだなって、もう3Dエコーは諦めはじめていました。

 

ダメもとで電話したのが、元町中華街駅から徒歩1分にある元町レディースクリニック。

電話してみたら、すごく優しい雰囲気の女性の声。大丈夫ですよ~と、予約が取れました。でも気になる撮影費→1諭吉。他のところに比べると倍くらいするかな。

とりあえず早く撮りたい気持ちが強かったので、高くても仕方ないね!って思いました。ここのクリニックの口コミでは、エコー担当の女性はすごく親切だったと書いてありました。

 

実際行って見ると、口コミ通り!このクリニックの3Dエコー担当の女性が、すご~く親切にエコー中いろいろ説明してくれて、優しいトークのおかげで妊娠中の張り詰めた気持ちがすごく和みました。

母親になる人の不安な気持ちをすごく理解していて、新しい命を優しい気持ちで受け入れてる感じが、すごく伝わってくる女性でした。(ここのクリニックで3Dエコー撮影した方は、共感していただけると思う)

「私は、これから母親になるんだな~」ってしみじみ。

30週過ぎてたけど、赤ちゃんのお顔も体もちゃんと見ることができて満足♪逆子も治ってて一安心。

FullSizeR_Ink_LIth

3Dエコー写真を何枚か撮影して、赤ちゃんのお顔を見たあと、4Dエコー撮影(動画撮影)をしました。ここのクリニックでは、4Dと同時に自分たちの声も録音出来るようになっていました。(動画開始時に赤ちゃんへのメッセージなどを録音)

こういうメッセージ録音って、ちょっと恥ずかしい気もするけど、あとで聞いてみると夫婦の良い思い出になるし、将来子供がこれ聞いてくれたら嬉しいなって思いました。

IMG_0024

USBに約30分間の4D撮影を録画してもらって、終了。

スポンサーリンク


帰りに元町中華街駅にあるシナモンズっていうパンケーキのお店も気になったんだけど、

子供産まれたら絶対こういうところでゆっくりお食事出来ないね~ってことで、EL ELLAというお店でランチしてきました。

IMG_1187_Ink_LI

元町駅から約5分くらいのところにありました。元町らしい雰囲気のあるフレンチビストロのお店でした。

IMG_1180

IMG_1182IMG_1184デザート濃厚で美味しかった!


 

4Dと実際産まれてきた赤ちゃんの顔はそっくり?似ている?って気になるマタママさんが多いようですが、

私が実際に出産して赤ちゃんと対面してみた感想は、4Dとそっくりのお顔でした。しぐさも似ていました(そりゃそうだ!)

IMG_0048FullSizeR_Ink_LIth1410135289901

(2Dエコー写真、3D・4Dエコー写真、実際産まれて来た赤ちゃんのお顔)

 

やっと会えたねというあの感動、今思い出しても泣けてきます。残りのマタニティ生活楽しんでくださいね^^

スポンサーリンク


down

コメントする




ひこまま

ひこまま

多趣味な一児の母。子供と一緒に毎日笑顔でいれる生活スタイルを心がけています。暮らし、美容、育児など、自分らしく綴っていきます。